もしもすでに PortraitProのライセンスをお持ちの場合は、さらに上レベルのエディションにいつでもアップグレードすることができます。

Standard - JPG又は24ビットTIFF ファイルを使用のアマチュアのユーザーにおすすめです。
Studio - RAWファイルで直接作業したり、48ビットカラー以上の高品質を必要とするアマチュア又はプロカメラマンのユーザーにおすすめです。
Studio Max - プロのカメラマンや多くの画像の編集作業を行う方におすすめです。